el blog de Xbox360

Oribe blog de PS4 ||| 動画、感想、サッカー、雑記

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム ガーナ編

Ultimate Team ] 2012/11/28(水)

久々のコンセプトチーム

最近はシーズン落とさないようにガチのチーム作りをしたり、
コンセプト+強さを目指して作っていたFCバズーカ(ロングシューター軍団)が
上手くまとまりきらず断念したりで停滞してました。

ghana.png

ボアテング兄弟に戻ってきてもらってGKはケミ要員だけど、なんとか完成

前線3人がペース92~94、中盤3人とCBは走って守れるメンツ、サイドバックも俊足と
出来た時は中々強いんじゃねーかと思ってたけど
実際使ってみると前線のボールコントロールやポジショニングが微妙で期待以下でした。。

3トップのSTはそこまでペースいらないので、ボアテングにSTさせた方が強いかもしれない。
CMは他にもアサモアやムンタリなど有力選手がいるし。

ただCMボアテングは走攻守、体格、決定力すべて水準以上でUTでもトップクラスだと思う。
ガチ用のセリエ選抜への投入も考え中
スポンサーサイト
21:31 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム ユーゴスラビア編

Ultimate Team ] 2012/11/14(水)

そろそろ普通の国籍選抜は飽きてきたので、少しひねってこんなチーム

jugoslavija.png

旧ユーゴスラビアの国々、
セルビア、モンテネグロ、ボスニア、クロアチア、スロベニア、マケドニアから選抜
(コソボはさすがにいないっぽい)

モンテネグロ2トップ+ボスニアトライアングル+セルビアDF+モドリッチ+ハンダノビッチ

ビディッチはさすがに高過ぎて無理。高性能ならまだしも鈍足だし。。
あと入れるとしたら黒ラキティッチ、黒イバノビッチかな。

実戦で考えても十分強いです。UT特化の選手はいないけど全体的に高水準
アトレティコより前が少し弱くて、後ろが少し強いって感じか。

しかし今の選手達で組むと
往時のストイコビッチ、プロシネツキ、ボバン、スーケルとか
テクニシャンだらけのイメージとはちょっと違う印象になるな
思ったよりユーゴ臭がしないw

あと、そもそもこのチームはハンダノビッチ使いたさに考えたスカッドなんだけど、
やっぱり彼の止めっぷりが凄い。もう1人の愛用守護神ヴィーゼもだけど
高身長でリフレックス高い選手はovr+3ぐらいで見てもいいと思う



え?マケドニアがいないって?ベンチにパンデフがおります
20:04 | トラックバック:0 | Comments(2) | 先頭 | TOP


byキャベイ
コソボはFIFAに承認されてないのでほとんどがアルバニアやスイス国籍を取得してますね。

ベーラミ、シャキリ、ロリク・カナなど。

byえる
そんな有名どころのコソボ出身いたんですね!
親善試合結果とか見ても知らない選手ばっかりだったので、いないものとばかり。
ありがとうございます^^

コメントを閉じる▲

アルティメットチーム アトレティコ編

Ultimate Team ] 2012/11/11(日)

やっぱりなんだかんだで手を出しちゃうこのスカッド

なんかもう新旧アトレティコ勢が続々黒になってるから
作りたい欲が抑えられんかったw

atletico.png

ベンチの黒はモリネーロです。
若手サイドバックで出てきたんだけど、ベラスコかバレラあたりと被ってて
レンタル修行のまま放出されちゃった選手

あとはCB候補で悩んでたヘイティンガとドミンゲス。
箱○のコンセプトチームは控えまでしっかり埋めてましたが
PS3は実戦メインでやってるので控えは主にフィットネス回復要員で埋める為
そこまでは集めていません。ほんとは地味なシルバー過去所属勢とか獲りたいけどw

それにしてもケミがやばい!ブラジルいっちゃったフォルランがネック。
ここにアグエロが入ればトーレスとプレミアでつながって少しはマシになる気もするが
高すぎるんだよな~

ケミが低いせいかペース不足か、ぶっちゃけ費用の割にそこまで強くないですけど、
このチームで遊ぶのはめちゃくちゃ楽しいです。
特にアトレティコユニでゴールパフォーマンスするトーレス!
やっぱり俺は"アトレティコのトーレス"が好きなんだなぁと実感させられる

でもケミはもうチョイあげたいのが正直なところ
なんか上手い策はないだろうか。。
20:27 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム チリ編

Ultimate Team ] 2012/11/07(水)

続いて、カメルーンと裏表のチーム(交互に使ってフィットネス回復)として作ったのがこちら

chile.png

結構無理矢理な構成ですw

守備力は先のカメルーンに比べると落ちる。
ビダル、メデルのCB起用は機動力抜群だが個人ケミ低下と高さの無さでボロが出てしまうので。

攻撃陣は、ペースではカメルーンに少し劣るがドリブルスキルやシュートが段違い
中盤も攻撃型の選手達なので攻めてて楽しいのは断然こちら

ま、カウンターに糞弱いんですけどね。

正直ビダル、メデルは真ん中で組ませたかった。
潰せて攻撃にも絡めるからチーム力一段階上がるはず。
00:21 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム カメルーン編

Ultimate Team ] 2012/11/06(火)

ようやくPS3でも当たりが数枚引けて、まともにチーム作りを開始

んで最初はオランダ+ドイツ選抜を作ろうと
ファンペルシーなんかも奮発しちゃって完成させていってたが、
実際使ってみると「思ってたのとなんか違う。。」となり潔く解体

そして2ndチームとして準備していたこちらが主力と相成りました

cameroon.png

PS3はキャプ環境が無いのでブラウザのスクショです。荒くてすみません

シルバー2枚も混ざっててDiv1やっていけるのか?と一瞬思われるかもしれないが
実は彼らペース89と90
TOP9国籍なら軽く万するような選手だけどカメルーンだと3~4千で買えてしまう

そして守備陣も全体的にペース、ディフェンスが高く、
カメニもダイビングとリフレックスが高めでovrほど弱くは無いので
安定感、総合力ではコロンビア以上です

ほんとコストの割には強い。
まぁDiv1クラスで使える攻撃陣がこの3選手しかいなので
必然カウンターサッカーになってしまって、パスサッカー好きとしては少し心苦しいがw
23:52 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム モロッコ編

Ultimate Team ] 2012/11/02(金)

コロンビアに続く国籍縛りを色々考えていたが、実戦クラスとなると中々TOP9以外では難しい
特にGK。ここだけは操作できないので最低限ゴールドであってほしい

今回作ったチームも前線は見事なんだが、そこがネックで実戦投入は厳しくなってしまった

morocco.png

プレミア3トップに左サイドはモンペリエ勢と、ネームバリューも実力も申し分ない前線。
控えもブスファ、ラビヤド、エルハムダウィ、バラダ、エルザル、シヒなど豪華。

さらに実戦難しいという事で獲得は見送ったが、
右サイドには本来CAMだがTOTWでポジ変更された黒ブスファもいる。
ほんと前線は文句なし

しかしGKが・・・

ちなみにそのGKアムシフはロンドン五輪代表での日本戦のあのキーパーです
01:30 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP


アルティメットチーム AFCオールスター編

Ultimate Team ] 2012/11/02(金)

なんとなくノリで作ってしまった。

最初はアジア選抜にしようとしたが、
日本代表のマイナーチェンジになりそうなのでこっちに移行

各国から1人ずつ選抜(ベンチ外は2人目枠)

afc.png

チョンテセ(北朝鮮) マルキ(シリア)
シュレック(フィリピン) パクチソン(韓国) デヤガー(イラン)
アブハシャッシュ(ヨルダン) アーメドフ(ウズベキスタン)
モンタシャリ(サウジアラビア) 吉田(日本) ボスナー(オーストラリア)
アルハブシ(オマーン)

張呈棟(中国) フセインヤセル(カタール) チェトリ(インド) アリアッバス(イラク)
エルリッチ(レバノン) バシル(スーダン) ファタディ(バーレーン)

ケーヒル(オーストラリア) ヌール(サウジアラビア) マスード(イラン)
ジャゴエフ(ウズベキスタン) パクグァンリョン(北朝鮮)

アジアカップやらW杯予選やらで聞いた名前が多く変な親しみも湧くが実戦は無理だw
01:10 | トラックバック:0 | Comments(0) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

Oribe

Author:Oribe


MyPages:
TwitterFIFASNSUstreamTwitch

Twitter

タグ

 

アーカイブ

2016年 09月 (1)
2015年 10月 (1)
2014年 09月 (2)
2014年 08月 (1)
2014年 06月 (1)
2014年 04月 (2)
2013年 08月 (2)
2013年 07月 (3)
2013年 05月 (1)
2013年 01月 (2)
2012年 12月 (2)
2012年 11月 (7)
2012年 10月 (6)
2012年 03月 (1)
2011年 12月 (5)
2011年 10月 (1)
2011年 09月 (2)
2011年 08月 (2)
2011年 06月 (2)
2011年 05月 (7)
2011年 04月 (9)
2011年 03月 (2)
2011年 02月 (1)
2011年 01月 (4)
2010年 12月 (3)
2010年 11月 (6)
2010年 10月 (6)
2010年 09月 (6)
2010年 08月 (1)
2010年 07月 (9)
2010年 06月 (20)
2010年 05月 (4)
2010年 04月 (3)
2010年 03月 (27)
2010年 02月 (20)
2010年 01月 (8)
2009年 12月 (19)
2009年 11月 (11)
2009年 10月 (25)
2009年 09月 (21)
2009年 08月 (23)
2009年 07月 (11)
2009年 06月 (16)
2009年 05月 (25)
2000年 01月 (1)

ブログ内検索

QR・RSS・ブロとも

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。